神戸女子プーちゃんの留学日記 in ニュージーランド ネルソン

電車やバスにも一人で乗れないプーちゃんの初めてのニュージーランド留学体験記です。

生物学やばすぎ

9月の12から22日までテスト期間😨

 

その中で自分の受ける科目があるのは3教科だけ(生物学、日本語、体育)そのじぶんのテストがない日が休みになるのはチョー嬉しいけど初日(12日)の朝っぱらから私の受けているバイオロジーのテストがあるんですよね。。

 

ここの問題形式は日本と違って用語とかを覚えるだけじゃダメなんです、全部記述みたいな、紙の辞書の使用を訪ねたけどダメだって(´;ω;`)ウゥゥだから全部隅から隅まで書き方覚えないとワンチャン白紙で終わりますよ。。。。

前までは実際の問題を解かずにノートブックに書いてあるのをひたすら見て写していたんですが全くじっせんでできなかったんですよね。

そこで何とか対策を!と思って重点をまとめるノートと実践問題を解く用のノートとわけました

 

 

これが重点まとめるノート(公文でもらったノート結構役に立つ、ここニュージーランドの紙質はざらざらしていて友達が私のノート見てつるつるだ!って感動していた)

 

中はこんな感じにまとめています。基本的に赤、青、黒の三色しか使っていません

ここではバクテリアとウイルスの生産の仕組みや繁殖の仕方をまとめています

 

 

これはNCEA(ニュージーランドの統一試験)の過去問の重要な問題だけを答えと一緒に丸コピー

 

これが問題解いてるノートの一ページほとんどあっているところは赤線を引いて完璧な答えを書いています。(まとめるようのノートに書いた過去問の問題を自分で解く)青色は追加情報です。

 

 

 

 

まあだいたい生物学の勉強はこんな感じ!ここでは勉強量とテスト結果が比例しないのがやばい。日本にいたときはこんなに苦労してなかった気がする(笑)

 

 

まあ、この上の写真の問題が今日やったやつです。keep going😊